ブログ

沢渡楓「私、写真関連の学校行ってみたいな、なので」
私「私も、写真が学べる大学、行きます!」


そんな、カメラにすっかり毒されてしまった、てつぱら管理人のブログです。

脱人文系化し、今まで20年間でほとんど考えてもなかった、「写真」という「芸術」という領域を目指し奮闘していく日々を記していくとともに、一人暮らしに奮闘していく日々を綴っていくブログとなります。

サイト更新情報は当ブログでは更新しておりませんので、トップページからご覧ください。

■主なカテゴリ一覧
つぶやき  ジャンルに捕らわれないような内容の記事。近況報告など。
ひとり暮らし奮闘記  ひとり暮らしにまつわる話
食戟のロック  ひとり暮らしを通じて手にした、「半自炊」レシピ集
さすらいの旅行記  遠出の記録
イヤッッホォォォオオォオウ!購入記録  高価なものの購買記録
カメラのはなし  当ブログで一番メインとなるカメラ全般の話
写真さんぽ  カメラの作例集
六区都市鉄道  Nゲージの車両とレイアウト製作のお話
鉄道のはなし  実在鉄道について
アニメ諸々  最新アニメのレビューなど
聖地巡礼  アニメ聖地巡礼の記録

ブログ一覧

丸栄中古カメラバーゲン2017春の陣 ~トキナーのMF”ハチニッパ”~

【前記事はパスワード制限を掛けました】
閲覧を希望された方にはパスワードをお教えします。
閲覧希望はブログコメントまたはTwitterのDMまで。

 

結局死ぬ死ぬ言って死ねないのが実情です。
今の生活が苦しいのは事実だが、口では「死ぬ!」って言ってても行動に移す決心がつかない。

無職に、なりました。次の職は未定。決まったところでまた一年は持たないだろうしね・・・。

少しでも今の生活が良くならないのか、と障がい者の就労を支援している事務所の相談会に行ってみました。
すごくサポートをしてくれるようですね。とはいえ、今は企業に属して仕事をしよう、という気にそもそもなれず。
相談相手の方は「今は焦らず、ゆっくり心の安定を持っていけるよう準備を」・・・その通りだと思います。

 

さて、相談会が栄でしたので憂さ晴らしも含め恒例の↓行ってきました。
今回は初日参戦せず2日目にひとりでふらっと。
DSC_5367

カメラ熱も冷えてたし、特に何も買う予定はなくスルーしようかと思っていたんです・・・が。

 

ハットリカメラのB級品コーナーにぽつんと置かれていた大玉。
どうせF4-5.6の安物・・・と思いきや

Tokina AT-X 80-200mm F2.8 AT-X828(MF)

とな。

 

ん?にいはち通し!?
マウントは・・・ニコンFマウント

 

んで、気になるお値段・・・

¥8,000!!

 

気づいたときには、リュックに仕舞っていたD700と財布のお札を取り出していたのであった。
沼って怖いね(笑)

 

IMG_0293
この焦点距離は本格的な鉄道写真を撮るのにちょうどいい数値だったりします。
本格的な撮り鉄の方だったら「ナナニッパ」こと70-200/2.8のレンズを持っていらっしゃることでしょうけど、そのナナニッパの先祖と言えるレンズです。
明るい長玉な割にはコンパクトで金属ボディですがさほど重さを感じません。どうしても同じトキナーのダンベルAT-X150を思い出してしまい、余計軽く感じるみたい。

 

DSC_5337
DSC_5380

トキナーは解像度の高いレンズを数多く生み出し、古くからその高解像度は有名
このレンズも例外ではなく、(自分の使い方では)開放から常用できる一本に仕上がっていると思います。もちろん、1段2段絞ればビシっと決まるのはお約束。
ピントリングはトルクがかかっており、直進ズームと相まって扱いやすさを発揮。

↓は画像クリックで等倍が見れますが、ここまでカリカリと出せるレンズもなかなかないかと思います。
目の良い方なら住友不動産の下の注釈も読めるかも・・・(;´Д`)
DSC_5394

 

帰りに試しに軽く撮り鉄。これまで写しにくかった領域にもチャレンジできます。
MFなんで置きピン。まだ甘いので練習がいる・・・。
DSC_5419

 

もうこのレンズ、30年前の製品になるのですが、製品の古さを感じないほどの仕上がりで驚きました。
やはりF2.8通しなので使いやすいですし、他のF値固定レンズと違って開放から使える分には使える。
もちろん現行レンズと比べたら酷だとは感じますが、自分には充分すぎるスペックでした。

トキナーの赤鉢巻も、自分にとってはLレンズです。
タマ数は意外と少ないかもしれませんが、見かけたらぜひ。

トワイライトに消えないで

北斗星カシオペアと来れば、
自然に欲しくなるのがこれ↓

 

DSCF8944

「トワイライトエクスプレス」っていかにも高級そうなネーミングがすごく印象に残ります。

走るホテルと言われんばかりのこのカラーリングが、まさに寝台列車の代表格を感じさせます。

 

このトワイライトは北斗星やカシオペアと違い、KATOの製品化が意外と最近なこともあり、なかなか中古のタマに出会えないのがネック。
そりゃあ「さよならトワイライト」に叩けるカネがあればそっちに飛んじゃうだろうけど、もちろんそうにもいかない(汗)
中古で出てても、スシのテーブルが付かないTOMIXの旧製品で、これも意外と高価だったり。
と言うか、まずトワ色EF81のカマが見つからないんですけどね(;´Д`)

 

IMG_0095-2
そんなある日、ジャンクのEF81トワ色(上写真右)を発見。パンタもないし、片側のスノープロウもなくなっていたもの。それでも、動作はスムーズでTOMIX旧動力の信頼性の高さを感じつけられたのです(笑)
スカートパーツが近くでなかなか売っておらず、客車を探しつつ模型店巡回。

そしたら、某所のジョーシンでトワのベーシックセット安売りで1万切っているのを見てしまい、心揺らぐ。
しかも「ジョーシンスペシャルセット」と称されたこいつには、なんとスシ24も入っているのだ。
IMG_0022
というわけで、レールとパワーパックは他所に売っぱらうつもりで買ってきた(笑)
中古で探すつもりだったけど、結局新品を買ってしまう結果となってしまったのだ・・・ヽ(=´▽`=)ノ

ついでにジャンクバラシ(旧製品)1両も見つけて、EF81+客車4両という編成ができあがる。

IMG_0101
カマのEF81、新と旧は動力と塗装こそ違えど金型は全く同じもののようです。
先に入った旧の方には片側は分売のPS22、もう片側は余っていたKATOのPS22を取り付けてみた。そう違和感はないと思う。
あとは片側TN化。EF210のTNパーツを移植したので色が違うが気にしないことにしよう。もう片側はまだスカートを買っていない(汗)
ナンバーは旧が133号機だったので、新は134号機に。旧で欠損していたメーカープレートも新品からもらうことに

 

客車の方は中間KATOカプラー化、端部はTNにしてみました。134号機と連結するときのカプラーアダプタも別途用意しております。
IMG_0045
スシ24はもちろん光る現行ロットなので嬉しい。ただ、実物のライトは電球色なんだけどね・・・(笑)

 

DSC_0513
とりあえずレンタルレイアウト(一宮の浪漫さん)へ持ってみました。
やっぱ編成にすると味が出るねー。

 

でもトワで特徴的なスロネフとロビーカーがこの編成にはないんですよ。
スロネフとロビーカーは今後見つかり次第捕まえる方向で・・・(笑)

人生相談乗れる方いませんか?

表題の通り、人生相談に乗っていただける方を駄目元で募集する次第です。

今の生活は、到底ではないほど寂しく、苦しく、辛い日々で充実感どころの話にもなりません。

最近は、仕事と睡眠で毎日が終わってしまい、何もできない。仕事上での不満も書ききれないほど多いが、流石にプライベートブログ上で公開できるほどのものではない。

精神的にも肉体的にも限界が来つつあります。

 

自分が所望したのは、こんな生活では一切ないはずなのに…。

こういう不満を言い明かせる相手もなく、ずっと孤独。ストレスは積もりに積もり、イライラするだけでは抑えきれない程になってきています。

先月は疲労で体調を崩し、仕事に行くことすらままならない日もあり、現状の生活を送るだけでも大きな支障を出しています。うつも悪化の一途で、せっかくの時間が皮膚むしりに消えてゆきます。
こんなんではダメなのはわかりきっているはずなのですが…。

僕一人では、今後の人生を送っていく上での諸問題を解決に導けません。

 

最初はLINEやツイッター上でこれまでの不満を聞いていただけるだけでも十分助かります。

これから私はどうしたらいいのか。

自分の同級生などが就職で散り散りになってしまった今、親身になっていただける存在を、今一番求めています。

 

 

誰も助けてくれる存在がないなら、僕は生きる価値が無いと判断して、死んでもいいと思ってしまっています。

でも、こんな最悪な事態だけは避けたい。
だから、ブログのコメント欄なり、TwitterのDMなりで一声でもかけてほしいです。

どうか、助けていただけないでしょうか。お願いします。

ヤマザキパンのコスパ最強パン「GOLDシリーズ」

恒例のヤマザキ春のパンまつりが真っ盛りの時期だ。

ポイント集めの人も多いことだろうけど、自分も去年に引き続いてポイントを集めていて、やっとお皿と交換できる点数になれそう。

 

そんな普段PASCO派の自分が、ポイント集めのためにヤマザキのパンを探して、なかなかいいものに出会えた。
それが、「ゴールドシリーズ」という最近人気の商品。

pan

レーズンチーズ、そして去年末出たチョコの3種があり、手軽に食べられるシリーズなのだ。
TVCMもよく見かけるようになり、知名度は上がってきてるみたい。

 

形状は食パンに似ているけど、サイズは小さく一度に3枚食べきりできるサイズ。小腹がすいたときにちょうどいいボリューム感。
あらかじめ味がつけてあるので、そのまま食べてもすごく美味しい。レーズンだとレーズンが、チョコだとチョコチップも入っていて、一枚一枚表情が違うのもこのパンのポイント。
ふんわり食パンやダブルソフトみたいな柔らかさがあり、そのまま食べでもふんわり・モッチモチした食感がまた◎
もちろんトーストみたいに焼いて食べてもまた違う味が楽しめて飽きが来ないです。

 

しかもこれ、スーパーやコンビニで130~150円ほどで売っていてこの量なので、量と価格のバランス感がまたいいんです。
このシリーズ3種はパン祭りの点も2点もらえます。おそらく2点もらえる商品では最安値のひとつなので、今の時期はなおさらコストパフォマンス最高だったり。

 

味も満足できるし、パン祭りの景品稼ぎもしやすい一石二鳥の逸品。
景品交換は今からでも間に合うので、是非オススメ。

 

ちなみに自分はチーズゴールドをまだ見かけたことがないので、今度見かけたら食ってみたいものなんですが・・・・・・。

 

↓コメント・いいねお待ちしております~
ブログ更新の原動力になりますので。