【のと鉄道】NT200形

DSC00853

NT204(2013.9.5 のと鉄道七尾線西岸 SONY NEX-F3+E18-55/3.5-5.6、ISO200、1/400、F5.6)

 

のと鉄道は、国鉄能登線と国鉄七尾線の一部を譲り受け運行を始めた北陸地方の第3セクター鉄道です。

かつては蛸島方面や輪島方面へも伸びていましたが、現在では七尾駅~穴水駅間の七尾線のみの運行となっています。七尾~和倉温泉のみ、JR特急しらさぎとサンダーバードが乗り入れます。

NT200形はNT100形・NT800形の置換えを目的として投入されたNDC型の軽快気動車です。

現在では、通常色だけではなくラッピング車も数多く運行されています。

DSC00810

NT203車内

車内は、2+1配列。方向幕はLED式となっています。

 

続きを読む