四国巡り旅行記 ~その1~

しばらく旅の予定もないので、去年10月の北海道12月の四国のレポートを不定期で公開していきます。

 

~2016年12月9日(金)~
12月は自分の誕生日を控えている。北海道遠征からたったの2ヶ月しか経っていないが、JR四国から出ている「バースデイきっぷ」を使いたく思いつきで行ってみることにしてみた。

 

※「バースデイきっぷ」とは?
JR四国全線と土佐くろしお鉄道全線に3日間乗り放題、しかも10,280円という価格でグリーンも含め特急に回数制限無く乗車できるハイコスパきっぷ。
ただし、来月発売分から「グリーンタイプ」と「特急自由席タイプ」に別れるようで、従来からのグリーン席タイプは13,000円に改悪改定されるらしいのでお気をつけを・・・。

 

一応時刻表で乗る列車だけある程度決めておこうと京阪8000系が表紙に載ったJTB時刻表を買っておいた(京阪電車の巻頭特集面白かったですはい)
駅のきっぷ売り場で「伊予灘ものがたり」のグリーン席を確保し、その後日には旅行代理店にて食事予約も取っておいてある。
ただ行きのルートは決まったものの、泊まるところも帰りの手段もほぼ決まらないまま、旅行はスタート。北海道の時と同様、やっぱり行き当たりばったりなのである(笑)

 

大須で弁当とアーバンのチケットを購入。
14時発の甲特急でひとまず大阪へ向かいます。

IMGP4184

DSC_3751

14:00 近鉄特急アーバンライナー大阪難波行 21000系 名古屋→大阪難波

IMGP4185

数百円の差だったので、初めてDXシートを確保。というかアーバンに乗って大阪へ行くのも初めてだったり。
翌日乗る四国の2000系グリーンよりも快適だったんですがそれは・・・(笑)

 

IMGP4198

長島→桑名で313系と並走。

名張を過ぎたあたりから雨がひどくなってきましたが、大阪到着のあたりにはだいたい収まり傘なしでも大丈夫でした。

IMGP4215

日本最小のファミマを横に見つつ、難波到着。

 

DSC_3763
外に出ます。

とりあえず千日前からなんばグランド花月前を通ってポンバシ(オタロード)へ久々に出てみました。
金曜の夕方なのにそこそこ賑わっているようにも見えます。
いつの間にかアニメイトがメロブらしんばんのビルへ移転し、そこにあったユニットコムのPCショップFaithはパソコン工房に吸収され、そのパソコン工房も移転していた。

DSC_3766

同じユニットコムの店(パソコン工房・グッドウィル・TOWTOP)が隣接している。ブランド統合したほうがわかりやすい気がするんだけどねえ。この会社の展開の方法がよくわからん。

ポンバシまで来たのはここ↓に行こうと思ったから。

DSC_3776
GMストアーでここ大阪日本橋の店舗だけが直営じゃなくFC展開です。
店舗自体はレイアウトや工作ブースのある大須よりも広く、ゆったりとしているんですけど、何か物足りなさを感じます。
工作ブースだけでもあればよかった気がしますね。

パーツを探しに来たのだけど残念ながら品切れのようで、時間も迫ってきていたのでポポンデッタをちらっと見て退散。
今度は快速急行でこの日の最終目的地・神戸を目指すのでした・・・・・・。

 

(つづく)

 

↓コメント・いいねお待ちしております~
ブログ更新の原動力になりますので。

2016”北の国から”遠征ダイジェスト5日目

前回はこちら。

 

北海道もこの日が最後でした。
最後は、つい先日廃止が発表された千歳線の美々駅へ行くことにしました。

 

地下街で札幌ラーメンを食し、13時前の普通に乗車。
2編成しか無い735系が来ました。
dsc_3403

 

美々駅は南千歳から一駅なので距離的には遠くありません。
この独特なスタイルの駅舎が渋くて良いですな。
imgp1976

dsc_3419

imgp2005

周りには、何もありません。
新千歳空港がすぐそばなのに、この秘境感たっぷりなのがこれまた面白い。
幹線道路は歩いたら出れるようなので、多少歩けば何かしらの施設はあるのかも?
30分の滞在でしたが、なかなかの秘境っぷりを楽しめました。

 

後続便に乗り換えます。これが北海道で最後の列車移動
dsc_3425

dsc_3427
dsc_3449
苫小牧に着きました。

帰りの手段は散々悩んで最終的には、行きを空路で90分できた道のりを、帰りは航路で丸2日かけて移動することにしましたw
苫小牧からは太平洋フェリーの名古屋行きが2日に1日運行されているので、船便でも北海道へ優雅な移動ができます。

dsc_3452
駅前からバスに乗り込みフェリーターミナルへ。

dsc_3453
「きそ」に乗り込みます。

 

北海道はまだまだ周りきれていませんが、とても楽しかったです。
また来たいと思っています(●´ω`●)

 

旅は船上であと1日半続きます…。

(つづく)

2016”北の国から”遠征・現地ダイジェスト4日目

おはようございます。
名古屋へ帰還しました。家に帰るとグダって寝落ちしそうなので、名駅近くの某所から更新です。

今日は昨日につづき、4日目のダイジェスト。

 

この日のメインメニューは夕張支線訪問です。先日の報道でもあったように、石勝線の支線である新夕張~夕張はJR北海道側が廃止を表明していて、夕張市側も受け入れる方針でいます。
なので、廃止時期はまだ決まっていませんが、1~2年先になくなるのは目に見えています
imgp1750
dsc_3153
なくなる時期が決まる前に、一度様子を見ておきたいと思い、札幌11:53の臨時特急に乗り込むことに。

現在台風被害でトマム~芽室が運行できない状態であり、トマムまでは3往復の臨時特急が運行されています。
3往復のうち2往復がキハ2611往復はキハ283での運行で、グリーンを除いて全席自由です。
今回乗った札幌11:53(9005D)がキハ283運用のスジです。
ちなみにキハ283などは暇を持て余しているので、北斗運用にも入っているみたいです。

dsc_3184
imgp1764
今回、この臨時特急のグリーン車に乗車してみました。
imgp1767
グリーン券も車内でのみ発売となり、補充券で特急券を出してもらえました。なかなか貴重ですね。

 

imgp1788
imgp1812
新夕張で降りますが、次の夕張まで3時間ほど空きがあるため、駅前の「栗下食堂」さんへ。
imgp1811
夕張のB級グルメ「カレーそば」を注文。
その名の通りカレーとそばを混ぜたやつ。カレーうどんのうどんがそばに変わってくらいかな。
でも、食感とかはカレーうどんとは違うので、新感覚な味が楽しめましたよ。

駅前には道の駅もあるので、まぁ暇つぶしには困らない状況でしたかね。

 

さて、駅に戻り夕張行きに乗り込みます。
imgp1856
キハ40の単行です。

見ていた感じでは、清水沢を中心として学生利用が目立つ感じですので、学生にすら相手にしてもらえない留萌線末端や札沼線末端と比べれば、まだマシな部類かと思います。
ただ、鉄道ではなくバスで通学する生徒も多く確認できたので、あちこちへ直通できて便利なバス相手だと確かに苦しいのが現状でしょうね。

imgp1873
imgp1868
夕張に到着、折り返しは10分もないのですごく慌ただしく撮影などが行われます。

imgp1872
基本的にこの区間の列車は千歳との往復がほとんど。
「夕張」発「千歳」行き・・・・
なんだか女の子同士のカップリングを連想しちゃうの俺だけだろうか?(笑)

imgp1906
千歳から新札幌まで戻り、地下鉄の「南郷13丁目」で下車。
imgp1918
この駅からすぐの「鉄道居酒屋ぽぷら」さんにお邪魔しました。

ここは数少ないレンタルレイアウトの他、放送装置、運賃表示器、方向幕などバス廃品が動態保存されていてそれを楽しむことも可能なのです。

dsc_3294
dsc_3315
レイアウトは2路線一時間1000円。
昭和時代の江別駅前の再現もあります。

dsc_3396
この日は私以外の客がおらず、完全に貸切状態でオーラーさんのご意向でビデオを見させていただいたり、バス廃品を触らせていただいたりできました。

2時間遊ばせていただきありがとうございました!
\(^o^)/

 

すすきのまで戻ってこの日は終了。
いよいよ次が北海道最終日です。

(つづく)

2016”北の国から”遠征・現地ダイジェスト3日目

おはようございます(σ・∀・)σ
今私は名古屋へ向かうフェリーの中でして、今仙台港です。名古屋へ戻るには、あと一晩フェリーで過ごすことになります。

 

さて、疲れからかなかなかリアルタイムで更新できていないダイジェスト版ですが、今日は3日目のダイジェストをお送りします(^o^)丿

 

dsc_2811
留萌市街地に泊まったのですが、カラオケ屋は午前4時に閉まります。
すぐそばのセイコーマートのイートインで軽く食べて、オロロンライン沿いを歩いていくことに。
留萌線の廃止区間でまだ訪れていない駅は礼受阿分
早朝のうちにこの2駅を訪れてみました。

dsc_2842
dsc_2843
礼受は舎熊と同じく車掌車を改造した駅舎。
増毛を除く廃止予定駅の中でこの駅だけ縦ホーロー駅名板と駅ノートがありました。

dsc_2854
dsc_2861
一方の阿分は仮乗降場から昇格したちっこい駅で、ホームの長さはキハ54一両分にも満たず、おそらく廃止区間の中でも最短と思います^^;

これで、留萌線の12月廃止予定駅は全て訪問できました!

阿分駅訪問後は、そのまま阿分バス停から沿岸バスの高速はぼろ号に乗り、札幌駅まで戻りました。

 

札幌に戻った後はイケウチというショッピングビルへ。
ここにポポンデッタがあります。
家から車両を持っていきましたので、レイアウトを走らせてみます。
dsc_2911
dsc_2957
dsc_3001
今回はもちろん北海道の車両が中心!
思い思いの2時間を楽しませていただきました!

 

ポポンデッタのあとは、この日のメインメニュー、札幌市交通局の路線を全線完乗しておきます。

まず市電。
imgp1661
2013年に導入された「ポラリス」という愛称のつく最新車両に乗ります。
札幌市電は去年12月にループ化(環状化)されており、山手線や名古屋の名城線のように環状運転を行っていますので、西4丁目から一周しました。

西4丁目駅は地下鉄大通駅と接続しています。そして、その大通駅は地下鉄の全路線が乗り入れているので、全線完乗はとてもしやすいですね。
地下鉄は1DAYパスを買って乗り潰すことにします。

imgp1712
最初は南北線。札幌オリンピックに合わせて開業した一番古い路線であり、南の地上区間は廃止された定山渓鉄道の跡地を利用して建設し、積雪の影響を受けにくくするためシェルターで覆っています。

麻生~真駒内完乗!

dsc_3100
お次は東豊線。つい最近まで発車標や車両の更新が行われており、現在はホームドア設置を進めています。

4両編成の電車に乗り、栄町~福住完乗!

dsc_3121
dsc_3100
シメは東西線
こちらも新さっぽろ~宮の沢を完乗し、札幌市交通局の鉄道路線はわずか一日で全線達成です!
公営交通では地元名古屋に続き二番目の達成となりました。

 

この日はこれで終了、すすきのに一泊しました。

(つづく)

2016”北の国から”遠征・現地ダイジェスト2日目

こんばんは!
今日は留萌市某所からゴミスペPCで記事をお届けしています。

 

さて、今日は当初は増毛と留萌線だけに行く予定でしたが、留萌線が想像以上に混む可能性があったこともあったため、先に札沼線の新十津川へ行き、そこから函館線経由で留萌線へ向かうことにしました。

dsc_2503
まずは朝早くに札幌駅に行き、石狩当別行に乗車します。
来た当別行はなんと最新の733系6両固定編成で、
dsc_2528
uシート車両が付いていました。
このuシートは快速エアポート以外の普通列車なら追加料金無しの自由席で乗れるので、非常に乗り得。
昨日乗ったLCCの座席よりもシートピッチも広いしかなり快適。

dsc_2540
これで当別まで行き、ここから新十津川行きに乗り換え。
dsc_2541
次の北海道医療大学から非電化なのでここからは気動車のキハ40単行
んで、この新十津川行きですが、今日はなんと、地元テレビ局HBCさんによるローカル番組のロケが行われていました。
dsc_2567
dsc_2611
アナウンサーさんが乗客にインタビューするほか、運転士をはじめとする業務関係者にも密着。
アナウンサーさんは最初私の横に座ってきましたので、自分はサッポロクラシックを片手に話が咲きます
んで、最終的に私もインタビューを受けたわけですが(笑)
\(^o^)/

 

途中交換駅の石狩月形ではタブレット交換の様子もこの目で見ることができました。
dsc_1923

 

HBCさんのロケは終点の新十津川まで続きます。
dsc_2637
この札沼線、浦臼から先はなんと1日1往復、「始発列車が最終列車」となる区間でもあるのです。HBCさんはダイヤをよく調べあげて、現在の札沼線の実態を踏まえた上で取材をされていたと思います。

imgp1475
dsc_2656
imgp1488

終点の新十津川では、数年も前から朝の便で保育園の園児たちが出迎えてくれるサービスを行っていて、それの取材もロケの一環だったようです。

 

imgp1501
dsc_2673
dsc_2684
さて、その後は新十津川から歩いて40分、滝川駅からスーパーカムイに一区間だけ乗車し深川へ。

dsc_2730
そして深川からはいよいよ留萌線入りです!
今日は平日だったのもあって13時台の便はキハ54の単行でも充分な感じでしたがクロスシート部は増毛までずっとほぼ埋まっていましたので、その点では始発の深川から乗って正解でした。

深川から石狩沼田のあたりまでは田園地帯を走り、そこから留萌まではひたすら集落も無さそうな山の中を駆け巡ります。
そして、留萌から先の、今年廃止となる区間は海沿いを走り海側は日本海を望めるビューポイントの良さ。

dsc_2756
imgp1603
dsc_2754
そして、増毛に到着。
実際にネットで見ていた風景が、自分の目で確認できたことがとても幸せに感じました。
廃止2ヶ月前、なんとか間に合ってよかった。

なかなか味のある年季の入った駅舎だけでも、ぜひ後世に残してもらいたいものですね。

imgp1628
dsc_2790
dsc_2780
帰りは、信砂駅までオロロンライン沿いを歩き、信砂までの途中駅を一つ一つ見てきました。
留萌線は板張りの仮乗降場タイプや、宗谷線などによくある車掌車改造の駅舎を持つ駅が多いのが特徴。
まさに北海道らしさを自分の目に感じることが出来る駅たちでした。

dsc_2809
そして瀬越から留萌市街地へ抜けて今日は終了。

 

体力的には結構ハードな点もあったと思いましたが、たった一日で札沼線と留萌線、2つもたっぷり味わうことができて疲れたことすら忘れてしまうような楽しい一日でした!

 

今日は留萌にとどまり、明日朝のバスで札幌へ戻ろうと思います。
明日は札幌を目一杯楽しみますよ!

2016”北の国から”遠征・現地ダイジェスト1日目

こんばんは。
いよいよ念願の北海道遠征が今日からスタートです。
今この記事は札幌すすきののネカフェから更新しています(笑)

帰ってからだとだるくなると思うので、現地から簡単なダイジェスト版をお送りしようと思います(#^.^#)

 

ルートですが、結局根室線等の台風被害や個人的な諸事情もあって、今回は廃止が決まっている留萌線夕張支線、それと一日一往復の札沼線に乗りに行き、それに加えて札幌の地下鉄・市電を完乗するルートに落ち着きました。

 

今日は出発日。
セントレアに着くのが早すぎて、デッキでいろいろと飛行機写真を撮ってたりしてました。

dsc_2354s
dsc_2387
今回乗るのはジェットスターのGL185便。
エアバスA320での運航です(^^)/

初めてLCCに乗ったのですが、国内線の短距離なら全然いけるレベルだと思います。
2千円くらい足してPlusプランにするとホットドリンクも一杯もらえますし、なかなか快適です。
今日は閑散期ですしスカイマークやエアドゥも似た時間で運航しているのに、なんとびっくり満席でした。

dsc_2398
安いけどさすがJALが資本出してるおかげか安全性はしっかりしてましたし、取り立て悪くなかったです。
出発到着が20分ずれ込みましたが、90分で新千歳に着きました。さすが飛行機はあっという間ですね(笑)

さぁ、北の大地を踏みました!

dsc_2417
新千歳空港からはいよいよJR北海道千歳線
dsc_2418
imgp1400
dsc_2436
721系の快速エアポートで札幌まで移動。

名古屋は暑かったので半袖でそのまま出たのですが、札幌は半袖じゃくっそ寒いですね(;’∀’)
地元の方はジャケットやコートをまとう人も結構いましたね。

dsc_2471
札幌駅からすすきのまで徒歩移動。
今日はすすきので一泊します。

 

…というのが今日の流れ。

 

さて明日は早速ですが
増毛ですっ!
サッポロクラシックを飲みながら、ゆっくり行きたいと思います(@^^)/~~~

北海道行くぞー(笑)

 【2016.10.4】今から出発します(^^)/~~~

 

10月に念願の北海道へ行くことに決めたぞ!!!!

10月という中途半端な時期なのは、12月頭に廃止になる↓に乗っておきたいから。
150810_rumoi_01-600x400
11月やと大学祭が立て込むのと廃止直前になり廃止鉄でごった返しそうだし、今の仕事が9月いっぱいなので、10月が一番きりが良いとはいえます。

留萌線の留萌~増毛間は今年12月で廃止されます。それまでのうちに行っておきたいと考えました。
前から北海道の鉄道に乗って見たいという欲はあったので、自分はハゲじゃないけどぜひここまで行ってみたかったんです。

しかし、ネックは北海道への移動費ですよね。
10月は18きっぷも北東パスも使えないんです(´・ω・`)
しかしですね、北海道内は通年使える「北海道フリーパス」があるんです!7日間のりほで6回まで特急指定席に乗れるんです!今年の改正で普通列車は大減便されているので、特急ワープが安く出来るところは嬉しい。

さて、問題は本州から北海道への移動ですが、北海道新幹線は復路のみにしようと思ったので行きをどうするか悩みました。
飛行機は時短になるけどJALとANAは4万くらいするんだよね(´・ω・`)
フェリーもあるけど船酔い怖いし、大洗港までの移動が金と時間を結局食うんですよね。
…と思ってたんだけど、その悩みを一発で吹き飛ばす存在があったんですよ。

lcc
LCC
ぷらっとこだまで東京行くよりも安いんだからこれ一択っしょ(笑)
早速ジェットスターのセントレア発の新千歳行き、取りました。補償付きのオプション付けても7千円。激安やわ(*´﹃`*)
今日支払いに行ってきます。

北海道遠征では根室・稚内まで行こうと思うし、小幌駅も立ち寄ってみようと考えてます。
北海道遠征が待ち遠しくなってきたぞ!!

私のお宝売ります

更新するのすっかり忘れてた(;´Д`)

今日は告知です。
使っていない私の所持物を中古商品として何点かお譲りしたいと思います。
使用頻度が非常に少なかったり、ダブリがあったり、買い替えなどで要らなくなるものを手放したいと思っていますが、リサイクルショップ等ではいくら使えるものでも安く買い叩きたがりですね。
でもオークションは手間がかかります…
そこで、皆さんと直接の取引で納得して購入いただきたい、と思いました。

リサイクルショップやオークションの相場より安くした上で、皆さんにお売りしたいと思っています。

送料や梱包という手間を省くため、まずは「ジモティー」というサイトで地元地域で手渡しで取引できる方を探し、それでも見つからない時は「メルカリ」で全国出品の予定でおります。
また、二束三文になりやすいものについても、手渡し限定で0円(無料)でお譲りできるものがあったらお譲りしたいと思います。

出品予定物は、カメラやプリンターなどの家電と一部のホビー系のものです。

 

【6.3更新】以下のものがジモティーにて掲載中です。

 

あと追加で出すものがあるかも。

【その7】2015CUMAC春合宿 滋賀・京都編

前回はこちら

 

■1日目⑩ 「けいおん!」聖地・豊郷小学校旧校舎群 その3

本校舎から別館に移動。

別館は豊郷小学校旧校舎群の休憩拠点となっており、ここにも大量のけいおんグッズが飾られています。

DSC_7911

DSC_7912

棚は旧図書館のものを流用しているようです。けいおんの場合、市販品・プライズ含めると数えきれないほどのフィギュアが出ているので展示されているフィギュアの数もバリエーションがあります。

DSC_7930

楽器は自由に使用することができます。

DSC_7931

1/150の平沢家と桜が丘高校も展示されてます。欲しいw

DSC_7937

けいおん以外の展示もあるようですが、アニメの聖地ではよくあることですねw

 

豊郷小学校旧校舎群はアニメファンであれば誰もが知っていると思われるアニメ聖地なので、詳しく紹介する必要もないでしょう。でも、聖地の状態は日に日に変わっていくので、その変化もしっかりと捉えておく必要があるでしょうね。

 

(続)

 

使用カメラ: 全てNikon D700 + AF-S24-85/3.5-4.5G

宇治に行きたくてウジウジしたので、行ってきた Vol.2

前回はこちら

 

石山着きました。ここからいつものルートで石坂線へ。

AJ3F1026

Photo:Canon EOS-1D MarkⅣ + EF17-40/4L

前回来た時と違う点は、駅ナンバリングが大津線にも導入され、駅名票などの掲示が新しくなった点。旧式のデザインをベースとして、駅ナンバーと京阪ロゴが付与されました。京阪石山駅に掲示の路線図も同様に変更されてました。

AJ3F1028

Photo:PENTAX Q-S1 + 01STANDARD PRIME

AJ3F1029

Photo:Canon EOS-1D MarkⅣ + EF17-40/4L

 

今回のお目当ては先日放映されたアニメ「響け!ユーフォニアム」のラッピング車。事前に運用を確認し、この日は京阪石山駅に石山寺行きとして8:58に入線します。それまでは撮り鉄。

AJ3F1047-1

613F通常色  Photo:Canon EOS-1D MarkⅣ + EF17-40/4L RAW現像

AJ3F1042-1

603F特急色  Photo:Canon EOS-1D MarkⅣ + EF17-40/4L RAW現像

この日は600形も700形も通常色がわりかし多かったかな。後の編成は省略。

 

平日のラッシュ時でしたので若干数分の遅れが出てたようですが、本題のユーフォラッピングは定刻通りに到着。ここから石山寺へ。

AJ3F1054-1

Photo:Canon EOS-1D MarkⅣ + EF17-40/4L RAW現像

 

(To Be Continued)