私のお宝売ります

更新するのすっかり忘れてた(;´Д`)

今日は告知です。
使っていない私の所持物を中古商品として何点かお譲りしたいと思います。
使用頻度が非常に少なかったり、ダブリがあったり、買い替えなどで要らなくなるものを手放したいと思っていますが、リサイクルショップ等ではいくら使えるものでも安く買い叩きたがりですね。
でもオークションは手間がかかります…
そこで、皆さんと直接の取引で納得して購入いただきたい、と思いました。

リサイクルショップやオークションの相場より安くした上で、皆さんにお売りしたいと思っています。

送料や梱包という手間を省くため、まずは「ジモティー」というサイトで地元地域で手渡しで取引できる方を探し、それでも見つからない時は「メルカリ」で全国出品の予定でおります。
また、二束三文になりやすいものについても、手渡し限定で0円(無料)でお譲りできるものがあったらお譲りしたいと思います。

出品予定物は、カメラやプリンターなどの家電と一部のホビー系のものです。

 

【6.3更新】以下のものがジモティーにて掲載中です。

 

あと追加で出すものがあるかも。

スピーカーケーブル

この間買ったパイオニアのコンポ用にスピーカーケーブルを買いました。
近くのコーナンで量り売りのを買ったのですが、最初店員さんに切ってもらう必要があることを知らなかったので、置いてあった備品のはさみで「だいたい2メートル」くらいに切ってしまいました。

もちろんあとでレジの係員に指摘されてしまった(汗)のですが、レジの方にメジャーで測っていただき、なんとほとんど2メートルジャストということでしたので、そのままお買い上げとなりました(笑)
自分の勘しゅごい(;´Д`)

 

IMG_0054

このコンポのCDプレーヤーはレーザーディスクプレーヤーを兼ねています
レーザーディスク部は動くのかな?
そもそもレーザーディスクはレコード以上に見かけない存在になってしまったのが残念w

実家にも別機種のパイオニアレーザーディスクプレーヤーがあるので、もしかすると実家にあるのかも…………?
エロいやつかもしれんが(大笑)

PIONEER Private AV7

さて、昨日お話しました「PC音源向上計画」のお話。
早速プロジェクトが始動しているのですが、早くも新規機材が入ってきましたのでご紹介をします\(^o^)/

近所のハードオフのジャンクコーナーにあった、パイオニアのシステムコンポです。
DSCF6930

じゃ~~~ん!

店頭では「J720シリーズ」としか記載がありませんでしたが、調べてみるとこの一式は「Private AV7」というセットで販売されたようです。
カタログを掲載されているブログさんによると1995年3月の時点で販売されていたとの情報がありますので、バブル期の機種ではありませんが、これでもかなりしっかりと造ってあるようです。
デザイン的にも90年代チックですし、ボタンの数などもバブル期の機種と比較するとかなりコストダウンした努力がよく見えますw

 

さてこのコンポですが、1,080円でした。
「通電した」と記載があるだけで、その他未チェックの模様。
1,000円なら多少のリスクはありましたが、逝ってみましたw
ah_IYH

結局デカいため自転車には案の定乗り切らず、名タクを呼ぶ羽目になり本体より高い金額が飛びました(大汗)
まぁヤフオクの送料くらいと思えば高くないと思おう(;´Д`)

家についたら早速動作チェーック!
本体の各コンポーネントを結ぶケーブルとCD/LDプレーヤーの電源ケーブルは付属していましたが、アンプ部に接続する電源コード(これがないとスピーカーから音が出ません)とスピーカーケーブルがありません。
とりあえず電源コードは端子が眼鏡型でしたんでカメラ用にあったやつを挿し、スピーカーケーブルはビクターのミニコンポから臨時で持ってきました。

接続して、スイッチオン。
DSCF6931
ブイーーーーーン
商品説明どおり、通電はOK。
肝心の気になる点はCD再生ですので、音楽CDを入れて再生ポチっとな。
…ちゃんと問題なく再生できました!!!

ah_IYH
イヤッッホォォォオオォオウ!

ちなみにカセットは駄目でしたがCDの再生とアンプ・スピーカーの動作はOKでしたので、最終的にはこのアンプとスピーカーにPC音源を通せるようにやってみたいと思います。

ハードオフさんも侮れないです(^_^;)
いい買い物でした\(^o^)/

2016プロジェクト003「PC音源向上計画」

2016project003

さて今日はプロジェクト3つ目の「PC音源向上計画」のお話をします。

私がオーディオをはじめた頃から、ずっとイヤホンを使ってました。
自分が使うイヤホンはずっと前からカナル型で、今家ではゼンハイザーのIE60という2万のイヤホンで音楽を聞いています。
今は面倒さを嫌ったのと、聞きたい曲をすぐ聞きたいことから、PCのHDDから直接再生しています。

しかし、やはりイヤホンとなるとどうしても耳に悪い大きなデメリットは避けられません。
耳の蒸れや難聴は密閉型のカナルイヤホンだと特に起きやすいです。
かくいう自分も、昔より難聴気味になってきています。

もちろん外でスピーカーは難しいところはありますが、家の中ではスピーカーで聞くのもアリなのじゃないか、と先日ミニコンポを頂いた時から思っています。
それまでは「スピーカーは低音が弱い」「近所迷惑」という理由でスピーカーは避けてきました。
しかし、低音が弱いというのはPCスピーカーや安物スピーカーの話で、ちょっとでも高級なものはまた話が違うとのこと。
あと、近所迷惑となるような場合は、音を抑えることと真夜中での使用を避ければ問題は無さそうなのです。

そしてそう思っているうちに、PC再生はもちろんCDやカセットもしっかり再生できるようなコンポが欲しくなってきました
先日いただいたビクターのミニコンポは外部入力は問題無いですが、CD再生が正常にできません(MDも駄目でした)
CDを再生できるコンポ、が欲しいんですよね。

しかし今のビクターのミニコンポはミニコンポの中でも高音質の部類。特にスピーカーはインピーダンスが6Ωなだけでなく、サブウーハーの端子もあるため、このコンポ以外での使用は想定されていないんです。他のミニコンポでは非力なところがあります。
単体のCDプレーヤーだけ買ってLINE入力という手もあるのですが、これもMacと同じでハードオフのジャンクを見て気が変わってしまいました
個人的に今気になっているのは、今のミニコンポのベースとなったバブル期~90年代のシステムコンポ
ミニコンポとは違い、大型のスピーカーと機能別に分割されたコンポ本体。
なんだか、メカニックでカッコイイんですよね。
そんでもってこの頃は折からの重低音ブームも来ており、低音に力を入れた製品が多いのも特徴。

著名なオーディオブランドは多々ありますがシステムコンポとなると、パイオニア・ソニー・ケンウッド・ビクター・パナソニックあたりが大手のメーカーとされています。
とくにソニーのリバティシリーズパイオニアのプライベートシリーズはいつ見てもカッコイイんです。
02

privatea5-1

 

おっと、話がいき過ぎだ(^_^;)
ちょっと話が脱線しましたけれど、このプロジェクトの意義はタイトルにあるような「PC再生音源の音質向上」だけでなく、「ウォークマンなど携帯オーディオの音質向上」「CD・MD・カセット音源の向上」をも含めています。

ですので、このプロジェクトでは

  • USB-DACやサウンドカードの設置による光デジタルの導入
  • PC音源のFLAC(ハイレゾ音源)化
  • CD/MD/カセット再生できるプレーヤー(コンポ)の導入
  • 高音質スピーカーの導入
  • スピーカーケーブル交換
  • 単体コンポの導入
  • オーディオラックの設置

など、幅広い方面を、限られた予算の中でどこまで挑戦できるかがこのプロジェクトでやりたいことです。
このプロジェクトはもう正月から早速始まっているのです!

今年はオーディオの方面にもぜひ注目してくださいませ!