Nikon D700 【2015.01~】

DSC00166

■My Nikon D700 データ
・購入日:2015.1.1
・購入店:マップカメラ通販
・購入価格:82,980円(税込み)

■購入の経緯
知人からD700の売買の件を聞き、興味を持ちました。当該機は他の方へ行きましたが、D700への興味は冷めず年末に注文し、元日早々に届きました。正月にごめんなさいね、クロネコの担当の方。

フルサイズを体感してみたい、という気持ちもありました。

D700購入記

 

■使用状況
その半年前にD80やF60Dを手放していたので、また一からFマウントシステムを構築しなければならなかったので、まずはAF-S NIKKOR 50/1.8Gを同時購入しました。その後は標準ズームを中心に、レンズを拡張していってます。

また、縦グリップのMB-D10もすぐに揃え、充分戦えるようになりました。

バッテリーの持ちも良く、解像度・好感度の質もとても良いので、持ち出し頻度は他を圧倒しています(笑)

 

■レビュー

価格.comのレビューはこちら

■自己採点
デザイン:★★★★★(5)
総合画質:★★★★★(5)
バッテリー:★★★★★(5)
撮影モード:★★★★☆(4)
鮮やかさ:★★★★☆(4)
シャープさ:★★★★★(5)
高感度:★★★★★(5)
操作性:★★★★★(5)
液晶:★★★★☆(4)
ホールド感:★★★★★★(5)
携帯性:★★★★☆(4) 単体だとコンパクト。グリップつけるとデカ重
拡張性:★★★★★(5)

総合平均得点:★★★★☆ 4.67

Nikon D80 【2014.01-2014.06】

IMGP0769

■My Nikon D80 データ
・購入日:2014.2.6
・購入店:コメ兵名古屋店 楽器・カメラ館
・購入価格:19,800円(税込み)

・売却日:2014.6 友人に有償譲渡

■購入の経緯
3月の旅行に使うカメラが欲しくなって購入。予算の関係で、ペンタの中古K-xレンズキットかこのD80の中古かで悩みました。高感度や連写、機能などは圧倒的にK-xの方がいいんですが、CCDの発色に惹かれたのとファインダーの見やすさ(D80はペンタプリズム、K-xはペンタミラー)、それにF60Dと一緒に購入したレンズ資産が回せる、ということでD80を選択。

…というのは表向きの理由で、ホントはこのカメラ、『たまゆら』に出てたやつなんです、それだけで購入の強い後押しに。
1期の9話に大学生志麻子さんのカメラとして出てきます。

■使用状況
用途は購入してから考える、といざ購入してみると出番がなかなか来ないです。毎日持ち歩くのはQちゃんの仕事だし、部屋撮りは明るいコンデジのS95で事足りる。良ければ暫くはメインカメラでも、とは思ったが、広角が欠け手ブレしやすい今のレンズ資産では到底メインもないと思います。
とりあえず今は外へ行くときのスペアとして稼働させています。
購入当初のシャッター回数は250回でした。前所有者によりオーバーホールされているようですね。やっぱCCD、青の表現は素晴らしいので大切にしてやりたいところです。

『たまゆら』に登場したカメラとして竹原に行く際も持って行きました。2日目の宮島と呉の撮影を担当させましたが、AFが合わん、広角が足りん、フラッシュ無いとぶれぶれ、で、呉では全力を発揮させることができませんでした。

 

その後も細々と活躍していましたが、ある日、知り合いの女子から「かっこいい!欲しい!」と言われ、フィルム機のF60D・レンズ2本とともに1万円で泣く泣く譲渡しました。

F3は残ったものの、Fマウントの復帰は半年後のD700まで、CCDデジイチもK10Dまで待つことになります。

 

■レビュー

価格.comのレビューはこちら

■自己採点

  • デザイン:★★★★☆(4)
  • 総合画質:★★★★☆(4)
  • バッテリー:★★★★★(5)
  • 撮影モード:★★★☆☆(3)
  • 鮮やかさ:★★★★☆(4)
  • シャープさ:★★★☆☆(3)
  • 高感度:★★☆☆☆(2)
  • 操作性:★★★★★(5)
  • 液晶:★★★★☆(4)
  • ホールド感:★★★★★(5)
  • 携帯性:★★★★★(5) 一眼としてはコンパクト
  • 拡張性:★★★★☆(4)

総合平均得点:★★★★☆ 4.36

SONY α77 【2014.8~2015.4】

P1020640

 

■My SONY α77 データ
・購入日:2014.8.11(到着日)
・購入店:ソフマップ通販中古
・購入価格:約40,000円程(送料含む)

■購入の経緯
パナG1を購入するあたりから、新しいメインカメラを構想を練っていました。G1はEVF搭載・バリアングル液晶で静止画撮影には申し分なさそうだったのですが、動画非対応だったり、高感度に弱かったり(ISOの選択範囲が狭い)など長期的にメインで使用するのは難しいと思っていました。G1購入時はオリンパスのE-M5やE-M10へステップアップできるように、と考えていました。

予算8万程度で新品カメラを買う目処が立って、当初の通りE-M10でも狙っていたのですが、そのタイミングで「PENTAX Q-S1」が発表され、そちらが欲しくなったので、中古で半額の予算のものを探したところ、α77がヒットしました。中級機というだけあったので、東京へ行く直前に購入しました。(購入の詳しい経緯については2014年8月分のブログでも紹介しています)

■使用状況
購入直後から実戦投入し、早速東京へ。東京で各種性能のテストが行われた後、本格的に使用を始めました。

メインカメラとして風景から、高速AFを利用した動体撮影まで、広い範囲で撮影していましたが、D700購入以降はメインの座から外れ使用頻度が激減し、高感度の弱さやバッテリーの持ちの悪さもあって知人へ譲渡しました。

■α77レビュー
ブログレビューはこちら

■自己採点
デザイン:★★★★☆(4) 軍艦部は好き
総合画質:★★★★☆(4)
バッテリー:★★☆☆☆(2)
撮影モード:★★★★☆(4)
鮮やかさ:★★★★☆(4)
シャープさ:★★★☆☆(3)
高感度:★★★☆☆(3)
操作性:★★★★★(5)
液晶:★★★★★(5)
ホールド感:★★★★★★(5)
携帯性:★★★★☆(4) 意外とデカい
拡張性:★★★☆☆(3)

総合平均得点:★★★☆☆ 3.83

 

■α77で使用のレンズ

wpid-DSC_0030.jpg
Tokina AF28-80mm F3.5-4.5  購入価格:1,980円

Aマウント初期の頃の標準レンズ。小さいながらも、金属ボディでひんやり、ずっしりとした感触が特徴。

ピント窓があるが、前玉は回るタイプ。お散歩用レンズ。

wpid-DSC03386.JPG

MINOLTA AF28mm F2.8  購入価格:6,480円

久々の、メインカメラでの明るいレンズ。初代のα7000と同時に発売された単焦点レンズ。

こちらもピント窓があるが前玉は回ります。筐体はプラスチック製。明るいので、柔らかいボケ味が楽しいです。

DSC03544

SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO  購入価格:18,800円

APS-C専用レンズ。初めての2.8通しのズームレンズ。

今後の常用レンズ。