ダイソープチ電車のお手軽HOゲージ化(前編)

ダイソープチ電車のお手軽HOゲージ化(前編)

 

先日、18きっぷ消化をしたかったのでまたもや大阪へ繰り出してきました(笑)

12月の時は見るだけでスルーしたハルカスのポポンデッタでひとっ走りしてきました。今月ハルカス内での店舗移転があるようで、ちょうどその直前だったようです。

朝起きた人身事故のせいで乗る予定だった新快速が来ず、もとから時間のかかる快速で大阪へ出ざるを得なかったのは最悪でしたが・・・。
(こういうときに限って221系6両で来て、乗車率200%越えの蒸し風呂環境・・・)

 

HOゲージはカネがかかる

さて、ここから本題。

12月にはじめたHOゲージですが、動力車はGP-38の1両だけなのでレンタルレイアウトで遊ぶとこれだけなので物足りないもう一編成あると交互に走らせられるのでもう一つは欲しいんですよねぇ。
でも車両を増やそうにも、HOゲージの動力車は新品だろうが中古だろうが基本的に諭吉先生が一人は必要・・・(´・ω・`)

 

となると、完成品や市販のキット製品を探すのではなく・・・

ゼロからつくればいいじゃん

という結論に自然に至るわけですよ(笑)

 

<SPONSORED LINK>


 

”鉄道玩具”をHO化しよう

そこで思いついたのが、鉄道玩具であるプラレールをHO化するという手法です。
プラレールは大きさがHOに近く、別途動力の調達と床下の加工さえすれば安くHOゲージの動力車が手に入る算段。

プラレールも充分に安価なので面白そうですが、この世にはもっと安い鉄道玩具があるではないか・・・。

 


そう、ダイソーのプチ電車がね。
1両108円でプラレ同様の3両1編成にしても324円というバーゲンプライスが私にはぐっと来たのですw

 


というわけで今回このプチ電車をHO化すべく、Nゲージでは所有のないJR九州の車両のひとつ、883系ソニックを選定したのでした(笑)

 

足回りの調達

車体は手に入ったので、HOゲージの足回りを調達します。

 


まずトレーラーとなる両先頭車の車輪は、エンドウのφ10.5mmプレート車輪orディスク車輪があればおk。
4個入りで600円台とHOゲージの中では最安。ただスーパーキッズランド本店のような大型店でも在庫希少なのが玉に瑕(在庫してるの2000円以上のスポーク車輪ばかり・・・)

 

中間車に入れる動力ですが、今となって天賞堂(花園)のパワートラックはほぼ見かけません。
アルモデルのアルパワーにしようかなと思いつついろいろ探ってみたら、ワールド工芸がTOMIXのタキ1000用のユーレイ化動力を出すって言っているじゃあないですか。

16番 TOMIX タキ1000用 自走化動力 組立キット
■TOMIX製タキ1000の台車に超小型モーターを組み込み、いわゆる「ユーレイ」とする組立キットです。減速比の関係から、補助動力というよりもむしろ弊社アントのような、...

 

構造がわかりにくいけどおそらく単体でも動きそうだし、これなら1500円でお釣りの来るハイコスパと思い某店通販にて予約したまでは良かったものの・・・

 

このたびご注文いただきました予約商品につきまして、メーカーより
発売日延期に関する連絡がございました。

■メーカー名/商品名(型番/JAN):
ワールド工芸/(HO)16番 TOMIX タキ1000用自走化動力 組立キット
(HO タキ1000ヨウ ドウリョク/4589904341298)
当初の発売予定日(時期):2017年12月~翌年1月
変更後の発売予定日(時期):2018年3~4月

 

 

さすがに春まで待ちたくないなーと思ったので結局大阪日本橋でアルパワーを買ったのでした(笑)

 

具体的な製作については以下、後編につづく・・・。



***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

 

***

↓別館もよかったらどうぞ。

 

***

★コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になります。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

HO GAUGEカテゴリの最新記事

Return to Top ▲Return to Top ▲