ダイソーのクリスマス置物の9mmゲージ化

この一週間、風邪をこじらせまして思った通りに事が進まない日々が続いています。
医者にかかったら「最近流行りの発熱時に咳が出ないタイプの風邪」だそうで・・・。

 


TOMIXから313系0番台と300番台の製品化が発表されており、また心を揺さぶられていますw
最近めぼしいものはほとんどTOMIXから出てるような気が・・・(汗)
まだ4月分は全メーカー出揃ってないので未確。他社から欲しいものが出なければ多分買うでしょうけど(笑)

 

さてさて余談はさておき、年の瀬が迫ってきてますね。ヒトリボッチノクルシミマスクリスマスまであと1ヶ月。街中がクルシミマスクリスマスモードになってきてます。

さて、今日のお話はそんなクリスマスグッズにまつわるお話。

ダイソーで売っていたクリスマス置物

ダイソーでも既にクリスマスグッズが多数置かれています。
その中でひときわ目を引いたのがこの置物でした。

300円商品で、SL+貨車(?)3両が付いた可愛い置物です。
赤のほかに白色のバージョンもあります。

飾っておくだけでも充分なクオリティはあると思いますが、これをNゲージレールで走らせられるようにしようと企んだのですw
動力化は厳しそうだけど、無動力で床下のクオリティもとくに重視しない「走行第一」を重視することにします。

ちなみにNゲージ車両と比べると幅高さともに大きいですが、HOナローならちょうどいいくらいのサイズ感です。

 

<SPONSORED LINK>


 

加工手順

まず車両を繋いでいる金具を外します。

 


SLはTOMIXワムハチの床下がピッタリ合いました。ウエイトごと両面テープで固定。

 


後3両はBトレの床板やガルパン戦車用のベースを加工して固定し、それに余剰となっているGMや鉄コレのピン台車を付けました。
いろいろ錯誤してみましたが、重心安定のため中心部に台車を来させることで決着。

車両間の連結はBトレのN化しない用のブロックを切断し、ドローバーに使う軸のある方を一部削って
真ん中の軸にSCタイプのTNカプラーを入れて車体に取り付けています。

 

一応の完成は見た


これでN線路上を走行することは可能となりました。
無動力なので、この前か後ろに動力車を連結させる形です。


しかし、貨車(?)となっている3両はそれでも重心が不安定となるので横転しないように走らせないといけません。
もういっそのこと2軸化するか、2両か3両をくっつけてしまおうか考えたいところです。

 

今回は手持ちの資材がフルに活かせたのでコストもかからないお手軽工作でした。
サイズ的にはHOナローに近いので、鉄コレの猫屋線シリーズと組み合わせると楽しいかと思います。
ほら・・・ちょうど第3弾出ますしね(笑)


 


実は白い方も買っているのですが、コッチはどう調理いたしましょうか・・・。

 

 


 

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

***

↓別館はこちらからどうぞ。お茶を用意して待ってます。

***

コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になるんでー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 476 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)

Be the first to comment

◆コメントはブログ継続の力になります(URLは入力できません)