201系エコノミーキットを作る(その1)

あぁ最近眠気が全然取れません・・・

次の制作は201系で決まり

211系5000番台も終了したので、次作るエコノミーキットを探してきました。

別途作っている103系用にカナリア色スプレーを買ったのですが、せっかくなのでこのカナリア色で作れる車両を、と考えた結果201系の総武線を作ることにしました。

で大須某所で購入。
ほかと比べて定価が2000円と安いので、エコノミーキットの中でも手軽に作れる車両だったりします。

 

今回のコンセプトは以下の通り。

  • 動力はGM以外で調達
  • 4両か6両にする

201系はKATOや鉄コレからすでに出ているので、ジャンクバラシ等でM車調達はそこそこ容易と判断。
最悪鉄コレ動力だけでも買えればいいしね。
GMモーターは割高な上に協調性がアレなので採用しません。

あと201系の総武線は4+6の分割編成しかないので、まず作るとしたらどちらか。
キットの定価が安いのでフル編成でもそれほどお金はかからないと思います(笑)

 

<SPONSORED LINK>


 

1両作ってみる

早速1両(先頭車)作ってみました。基本素組で。

塗装は思ったより楽でした。サフ吹き→カナリアですがこれまでで一番きれいに出ていると思います。
継ぎ目の箇所の接着剤はみ出しがやや目立ってしまうのが残念なところ。接着方法を見直さないといけないかも。


前面のブラックフェイス部分は211系同様にマッキーで塗りつぶし。
塩ビガラスでの表現になる運用番号・方向幕部も表裏両面から塗りたくってます。

 


クーラーはガンダムマーカーシルバーで色差しを先にやってます。

屋根は突起除去が目立たないようサフだけ吹いています。
ベンチレーターは屋根にケガキがしてあってとても楽ですね。


床下は先頭を伸縮KATOカプラーにした以外はほぼそのままです。
スカートはキットに付属されていないので、スカートが付いたJR時代ではなく国鉄時代の設定で作ろうと思ってます。

 

とりあえずこんな感じ。

名鉄5500や211に比べれば難易度は低いキットだと思いますね。
安くて塗料1色+スミ入れペンがあればそれなりのものが作れるのでキット入門用としておすすめできると思います。

まだ動力の調達もできてないですが、他の車両もボチボチ作っていきましょう・・・。

 

 

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

***

↓別館はこちらからどうぞ。お茶を用意して待ってます。

***

コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になるんでー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 467 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)

Be the first to comment

◆コメントはブログ継続の力になります(URLは入力できません)