四国巡り旅行記 その15 ~伊予灘ものがたり乗車レポ!(後編)~

 

前回↓

四国巡り旅行記 その14 ~伊予灘ものがたり乗車レポ!(前編)~
朝の松山駅前は、日曜とだけあって比較的静かです。でも改札内は特急に乗る客、普通列車に乗る客、そして「伊予灘ものがたり」に乗る客と賑わっています。伊予市方から...

 

人いっぱいの下灘駅


下灘駅に着いた「伊予灘ものがたり」
下灘駅で10分ほどの運転停車ですが、この日は乗車5万人達成を祝おうと地元の方も大勢で迎えてくれました。

 


ホームにはデフォルメした伊予灘ものがたり。
これも地元の方の手作りだとか。


ゴミ箱も伊予灘ものがたり仕様。


海方向の情景は18きっぷポスターにもなるほど素敵なのですが、駅前は普通のローカル駅という感じで秘境感は薄いです。何軒か住宅も建っています。

 

でも駅自体は地元の方を中心に手入れされていて、いかに地元に愛されているかを感じさせられますね。

 

通過駅でも大歓迎の嵐


下灘駅を発車して、伊予灘沿いを亀のようにゆっくりと進んでゆく伊予灘ものがたり。
この日は天候も程よくて列車から見る伊予灘はきれいでした。

 


喜多灘駅伊予市と大洲市にまたがった駅で、伊予灘ものがたりアテンダントさんによる看板が設置されています。
それぞれの市に縁あるるり姫と五色姫が描かれています。

 



途中の通過駅でも地元の方が集まってくださり歓迎してくれます。
こちらは八多喜駅
ゆるキャラ(?)もいますね。

 



終点手前の五郎駅「たぬき駅長」で有名。
この日のために用意されたのでしょうか、乗車5万人を祝福してくれています。
上写真看板の左に立たれているのがたぬき駅長さんのようです。

 

こういう歓迎は寒い冬でしたが、心は暖かくなりますね(*^^*)

 

車内のこだわり





車内は座席や料理だけでなく、何から何まで隅々にいたるまでこだわっています。
随所に地元アーティストの作品や、地元民芸品が飾られており、それを見ているだけでも十分楽しかったりするのです。

 

さて、乗車5万人を達成して、各種プレゼントが乗車全員に用意されました。

まずは5万人達成のピンバッジ
この日だけの配布だったそうですので、かなりレアですね!


つづいてアサヒビールさんからはアルコール飲料2種
こちらもなんと記念ステッカー付きでした♪
ちなみに子供さんには同社のソフトドリンクがプレゼントされてました。


更に、四国を中心に活躍されているカメラマンさんの撮影したポストカード
こちらはバーカウンターにも自由に置いてあり複数枚持ち帰れました。

 

んで、この日誕生日の自分には、さらに2つ。


アテンダントさんに今日誕生日の旨をバースデイきっぷを見せつつ伝えたら、手書きのポストカードをいただけました
杉板は↑のデフォルメ伊予灘ものがたりを作られた方からのお祝いでいただきました(^o^)

 

本当にっ、ありがとうございます!!!

 

この日の大洲編は私以外にもう一方誕生日の方がいらっしゃったようです。
こういう記念日に観光列車に乗るのは普段よりトクだったりしますね(笑)

 

終点伊予大洲へ

列車は2時間かけて終点の伊予大洲に到着しました。

やはりここでもすごく歓迎ムードです。

その傍らでJR四国の観光列車担当者さんと思しき方がNHKのインタビューを受けていました。
実はこの日の大洲編にNHKの取材が入っていて、ローカルニュースとしてその日の様子が流されたそうです(そのニュースで私の後ろ姿がチラッと写っていたのはここだけの内緒ということで)

 

伊予灘ものがたりの余韻を残しづつ、次は特急で宇和島を目指します。
楽しかった想い出を、どうもありがとう!

 

(つづく)

 

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

***

↓別館はこちらからどうぞ。お茶を用意して待ってます。

***

コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になるんでー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 467 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)

Be the first to comment

◆コメントはブログ継続の力になります(URLは入力できません)