【えき探訪】Vol.04 ~駅から出られない海芝浦駅(JR鶴見線)~


【訪問日】2013年3月9日(土)
画像のデータの日付記憶違いで間違えておりますので各自読み替えてくださいませ(笑)

 


首都圏に行ったら一度は訪れたいと思っていた駅のひとつ、それが「海芝浦」という鶴見線の支線末端の駅。
その日は鶴見のホテルで一泊してから朝鶴見線に乗車。

 


たった10分ほどで海芝浦到着。


土曜日だったので平日は殺人的に混むであろう電車はガラガラの空気輸送。

 


この駅の魅力は、海(運河)が真横にまで迫っていることと、東芝社員しか駅の外へ出られないこと。
そう、ここは東芝横浜事業所の敷地内。
だから東芝関係者の中でもこの横浜事業所に勤務する人しか出られず、横浜事業所に所用のある外部の者ですら一個手前の新芝浦で降りなければいけなかったりするのです。
こんなに魅力あふれる絶好のロケーションなのに、一般の人は駅から出られないという不思議な駅なのです。

もちろん東芝側でもその魅力を知っているので、駅横に「海芝公園」があって、ここまで来た一般ピーポーはそのまま来た電車で折り返すかこの海芝公園に寄るかの二択しか無いのです。
残念ながら私は海芝公園開園前の時間帯でしたので、来た電車で折り返し。
今度行くなら海芝公園にも行きたいですね。

 



この駅から見える鶴見つばさ橋が、とてもきれいに見えました。

 

もう、この駅を訪れて4年も経つのかと思うと時の経過って早いもんだなぁって感じますね。

 

・・・

 

最近の東芝はあまりいい話を聞きませんが、この先どうなることでしょうか。
せっかく高い技術力を持っているわけですから、ちゃんと立ち直って再び輝ける日を信じて待っています。

 

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

***

↓別館はこちらからどうぞ。お茶を用意して待ってます。

***

コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になるんでー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 465 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)

Be the first to comment

◆コメントはブログ継続の力になります(URLは入力できません)