トワイライトに消えないで・続


↑これの話ではないですよ(笑)

 

サイトリニューアル以降、それまでと比べてPV数が日平均で1.5倍ほど伸びております
リニューアルした甲斐が早くも感じ取れるのは嬉しいです(∩´∀`)∩

「Google AdSense」を一昨日の夜より導入してみました。
収益性とかは全く何も考えてないのですが、広告をつけることでちゃんとしたウェブサイトらしく見せられるかなと思って。

このGoogle AdSense、広告を導入するには「審査」が必要なのです。自分は何も下調べせずに画面の言う通りに入力して申請しただけなんですが、一昨日の18時前に審査申請して20時20分に審査通過メールが来るという、わずか2時間のスピード審査でしたw
でも検索をかけてみると、AdSenseの審査が厳しくて何度も落ちた、という記事を腐るほど見かけるのですがそんなに厳しいのでしょうか・・・。
まぁ自分の場合サイト運営期間や記事数の蓄積はあるので、それが有利に働いたのかもしれませんね(^^ゞ

現時点で2箇所、メインカラム記事下部(レスポンシブ)と、サイドバー(レクタングル)に設置しています。もう一箇所置けるのでどこにしようか考えてます。ブログ記事への設置は過去記事への設置をリファインがてら進めていく予定です。。。

 

***

 

さてさて、2ヶ月ほど前に紹介した寝台特急「トワイライトエクスプレス」ですが、A寝台車やロビーカー(オハ25)などが仲間入りして、あと1両でフル編成のところまで来ています(笑)

トワイライトに消えないで
北斗星、カシオペアと来れば、自然に欲しくなるのがこれ 「トワイライトエクスプレス」っていかにも高級そうなネーミングがすごく印象に残ります。走るホテルと言われ...

 

A寝台車のスロネ・スロネフです。スロネフのテールライトはトワイライトを印象づける一ポイントですね。

3号車のスシ24を挟んで、ロビーカーのオハ25も手に入りました。
このロビーカーは窓が大きいのが特徴で、551,552と553で室内が異なります。模型でもこの2種類の室内を作り分けているのですから凄いことですよ~。

この3両は某店ジャンクでそれぞれバラで買ったものですが、3両ともTOMIXの第3編成の車両、しかもボディマウントTN密自連が付いてる美品でした。だからそのせいでスロネフは2.5kもしたんですよね・・・。
号車の貼付けからして「特別なトワイライト」セットのバラシっぽいです(笑)
どれも同じような状態なのでおそらく前オーナーは3両とも同じ人かと思いますけど。

 

それ以外のB寝台オハネは旧製品を中心に安く上げたため、カプラー統一に難儀しました。
特に最初に新品で手にした車両たちは既にKATOカプラーを仕込んでいた為余計でした。。。
なんとか台車を付け替えたりして全部繋がるように入れ替えましたけどね(;´Д`)

 

そうそう、トワイライトの最終運行日はミヤネ屋が中継やっててテレビを通じて札幌駅発車を観ていましたっけ。
この時はほんとに残念でならないと思っておりました。
でも、列車名は豪華列車の名前として、車両たちは博物館の展示として、それぞれ第二の生を生きれるのであればそれはそれで良いことだと思いますね。

 

この「トワイライトエクスプレス」の名は、今月から運行が始まった「トワイライトエクスプレス瑞風」に名を継いでいます。
今後も消えないで天使たちとともにこの名が輝き続けてほしいものですね。

 

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

***

↓別館はこちらからどうぞ。お茶を用意して待ってます。

***

コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になるんでー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 465 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)

Be the first to comment

◆コメントはブログ継続の力になります(URLは入力できません)