【美味すぎ!?】セブンイレブンがホットスナックの焼き鳥に参入、そのお味は?

【2017.6.25追記】
再度確認したところ、種類によって販売地域・価格が異なることがわかりました。
また全国で販売されている商品もあったため、修正しました。

 

今日セブンに行ったら、ホットスナックの「炭火焼き鳥」の販促をしてました。
そういえば先日までそんな物はなかったような・・・キャンペーンをやってたので、久々に食いたくなって買ってみました。

↓揚げ物・フランク300円以上でトリンク1本プレゼントキャンペーン(~6/30)

 

コンビニ焼き鳥といえば、先駆者のサークルKサンクスの「ジャンボ焼き鳥」がありますが、こちらは既に1億本も売っている大ヒット商品。
それに続けとローソンも今年に入ってから焼き鳥に参入し高い評価を得ているとか。

セブンは冷凍食品の焼き鳥はこれまでも販売していますが、ホットスナックの焼き鳥は今回始めての参入と思われます。

おでん、ドーナツ、と続いて、焼き鳥の分野でも熾烈な競争が幕を開ける日が近く感じられます。

 

気になる味は?

さて、その“セブン炭火焼き鳥”ですが、すぐ食べたい人は店内で温めてくれますし、あとで食べる人はあとからレンジチンできるようになっています。
店員曰く、「1本10秒くらい」だそうな。自分も家に帰ってから食うので、それに則って温めてみました。



今回頼んだのは「もも塩」「ももタレ」「かわタレ」の3本。つくねなど、他の定番商品ももちろんありましたよー。

で、気になるお味ですが、非常に癖になる味です。
これは病みつきになりそう・・・(*´﹃`*)

もっとも、タレ味はややタレが濃すぎるのかややクドめなので、
「より売れる商品」にするにはタレの改善の余地は充分あると思いますね。

 

まだテスト段階?

さぁさぁ、最近売り出し始めたばかりのセブン焼き鳥ですが、種類によって販売地域・価格が異なるようです。

まだテスト販売中なのでしょうか。

 

ちなみに価格は100~130円ほどでスーパーの焼き鳥と比べるとやはり割高感はあります。
ただ、「すぐ食べたい!」という人にはぴったりだと思いますし、本導入の暁にはおにぎり同様の割引セールもあるでしょうし。

「食べたいときにすぐ買える」、これが一番の強みであり、成功するかを見る鍵となりそうですね。

 

ぜひ一度ご賞味くださいな~

炭火焼き鳥串(ももタレ) - セブン-イレブン~近くて便利~
炭火焼き鳥串(ももタレ) 93円(税込100円) 販売地域静岡一部、富山一部、愛知一部、長崎一部、大分一部

 

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

***

↓別館はこちらからどうぞ。お茶を用意して待ってます。

***

コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になるんでー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 467 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)

Be the first to comment

◆コメントはブログ継続の力になります(URLは入力できません)