【超速報】JR春日井駅の新駅舎を徹底レポート!!

img_20161030_201627

駅舎橋上化をめざし工事が進まれていたJR中央線の春日井駅
ついに29日の完成式典と内覧会を経て、昨日30日に新駅舎が開業しました!

 

開業初日、仕事帰りに早速見てきましたので写真レポ!
あいにくカメラを持ち合わせておらずスマホで撮った写真なので粗いです(-_-;)

春日井駅が橋上駅舎になった理由

JR春日井駅が橋上駅舎に建て替わったのに春日井駅の構造上、何点も難点がみられたからです。

  • 木造駅舎自体の老朽化
  • バリアフリーに対応できない
  • 南北の通り抜けができず、周辺に南北を縦断できる道路もない(駅内を通るには入場券が必要)
  • 北・南それぞれに窓口が別れるため駅員の配置で効率が悪い

などなど。

それを解消するために旧駅舎を取り壊して建て替えられたのが、新しい橋上駅舎です。
春日井市は神領駅の橋上駅舎化や再開発に伴う勝川駅の高架化など、中央線の駅整備には非常に意欲的で、神領駅と勝川周辺の整備が完了した2012年末辺りから工事が進められていました。

工事の進捗状況は、ここのサイトさんが詳細に記録されていますので、チェックされるといいと思います。

新しい駅舎はこうだ!

img_20161030_200219
構造としては神領駅とよく似た配置ですが、神領よりも規模が大きい分デカくなっています。

img_20161030_200346
北口はアーチ状の曲線を描いた屋根が特徴。
img_20161030_200930
一方の南口は角ばっています。駅前整備はまだまだこれからのようです。

img_20161030_200433
JR春日井駅についに「南北自由通路」が設けられ、駅構内に入らなくとも北口と南口を行き来することが可能になり、地域住民には利便性が格段向上。

img_20161030_200419
北口の階段下にはATMがあります。
春日井市と提携している大垣共立銀行と、農協の2つが設置されました。
ゼロバンクATMで使える銀行口座の人なら、大共ATMが利用可能。

img_20161030_200234
コンコース、かなり広々としていて開放感があります。駅の照明はLEDです。

img_20161030_200517
春日井市をPRするために設置されたスクリーン。中日新聞ニュースも配信。

img_20161030_200625
きっぷうりばはタッチパネル式の新型が3機設置されました。有人窓口(みどりの窓口)もあります。
img_20161030_201408
新型の券売機。関東でよく見かける光るランプがついたタイプです。
img_20161030_203138
ちなみに参考ですが、こちらが勝川や高蔵寺で採用されている従来式。こちらは光る部分がありません。

img_20161030_200607
ベルマート当初はおなじみの赤い旧ロゴで落成される予定だった(上のリンクのサイトに写真あり)ようですが、その後ベルマートのロゴ変更がなされたため結局新ロゴでの開店となったようです。
勝川よりショボい気がするが、旧駅舎の頃のキオスクを考えれば順当な規模なのかもしれない。11/2までおにぎり30円引きセール中。

ちなみに旧駅舎時代にあったパン屋は復活しない模様。
まぁ北口出てすぐにパン屋あるしねぇ…(笑)

img_20161030_200726
南口方面はちょっとしたギャラリーとなっています。
「書のまち」アピールのため、市民の書道作品も展示されています。

img_20161030_200717
img_20161030_200723
img_20161030_200707
img_20161030_200701
ギャラリーの一部では、JR春日井駅の歴史が写真で掲載されています。
貴重ですね。

 

さて、中に入ってみましょう!
改札口も非常に開放感あります。
img_20161030_200559

img_20161030_201451
改札内コンコース。
一部木材を使って両隣駅と差別化してるみたい。

img_20161030_201520
トイレは1番線寄りにあります。
img_20161030_201532
img_20161030_201539
設備的には他の駅とだいたい同じ。

ホームへ降りてみます。
img_20161030_201557

img_20161030_201824
1番線(多治見方面)ホーム名古屋方から高蔵寺方。
工事中は暗い印象がありましたが、照明がLEDに取り替えられ、暗い印象が払拭されています。
ホームは今までのものを使っていますが、綺麗に舗装し直されています。

img_20161030_201657
自販機が最新型に。
セブンティーンアイスって需要あるのかな・・・

img_20161030_201734
つい一昨日まで使用されてきた仮駅舎と仮跨線橋
お疲れ様でした。

img_20161030_202309
新しい雰囲気の駅にほどほど新しい新車(=313-1300)が入る。

 

てなわけで、やっぱ地上駅舎と比べるとすごくデカく見えるな、という印象。
味わいのある木造駅舎がなくなってしまったのは残念だけど、新しい駅も最先端を感じることができてなかなか良いですね。

以上がレポでした。

 

旧駅舎

旧駅舎時代のJR春日井駅。
何十年も経つ木造駅舎がなかなか良い佇まいでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
旧駅舎時代は地下通路を介してホームや南口と行き来する構造でした。
昇り降りだけを考慮すれば橋上駅舎よりも昇り降りが少なくて楽なんだけどなあ・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
南口は人通りも少なく、落ち着いた雰囲気を醸し出していました。

 

仮駅舎

ついでに仮駅舎も載せときます。
ただのプレハブなんでコメントは省きます(^^)/~~~
img_0150
dsc01032
dsc_7248

 

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。

コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になるんでー。

 

 

About NASU-NOZO-MIZUHO 397 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)

Be the first to comment

◆コメントはブログ継続の力になります(URLは入力できません)