あすなろう その1

昨日は三重県で展開する、2つのナローゲージ路線を見てきました(^◇^)

IMGP0182
朝の電車で四日市まで向かい、まず乗車するのは四日市あすなろう鉄道
去年春に近鉄から経営が分離され、3セク路線となっています。

IMGP0196
近鉄線改札。四日市市のゆるキャラらしい。
きもい。

IMGP0203
この連絡通路を渡って…
IMGP0205
あすなろう鉄道の改札にたどり着きます。
現在は有人改札ですが、近鉄時代は自動改札だったことを考えると、明らかに退化してます(笑)

IMGP0211
ちっこいカラフルな3両編成の電車が並んでいます。
まずは左の西日野行に乗車します。

IMGP0265
車内。
四日市方の先頭車だけ固定クロスシートで内部方2両はロングシート。
クロスシートといっても、バスの座席と全く同じものですので長時間の乗車には向きません(笑)
(内部線でも距離短いから長時間乗ることは無いんですがね・・・・)

IMGP0247
あすなろう鉄道のゲージは762mmのナローゲージで、ナローゲージなのはここと三岐鉄道北勢線、それに黒部峡谷鉄道だけです。黒部峡谷のトロッコ列車は通年営業じゃないので、純粋な通勤路線かつ通年営業なのはあすなろうと北勢線だけなので、この2路線だけなら半日あればクリアできます

電車がぼろいのかレールの保線が悪いのか、揺れは大きいです。電車は吊りかけ駆動で、ガンガンうねりながら走行します。

IMGP0271
日永で分岐し、たった10分で終点の西日野へ到着。
八王子線は今でこそ1区間のみだけど、かつてはちゃんと伊勢八王子まで伸びていたんです。
ここからUR公団住宅の集う笹川団地へはバスか徒歩移動を強いられます。
あぁ不便。

(続く)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 467 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)

Be the first to comment

◆コメントはブログ継続の力になります(URLは入力できません)