ワンキュッパ!

 

……といえば

ワイモバイルのCMなんですが、
いろいろ考えた末、ワイがワイモバイルのSIMを導入してみた話

 

 

事の発端は、今年の3月に遡る。
前々からやるやる詐欺と言ってきた艦これのAndroid版がようやく実装の目処が立った。ワイも楽しみだった。
事前登録の抽選をくぐり抜け……

kancolle160413

無事【当選】となり得たのであった(笑)

まだその時は、手持ちのミクスマホでできるだろう、と高をくくっていたんだけど、今週金曜の先行実装を目前に運営はこう言ってきたんだよ。


おいおいおいおい!!!!!!!!
(#^ω^)
オラのミクスマホはAndroid4.2.2止まりなんだよちくしょー!!

 

…という流れ。

root化をする手もあったけど、スマホは予備がなく、仮に上手く行かなかったときのリスクが付きまとう。
そもそももうすぐドコモの2年縛りが一旦解けるから、このタイミングでミクスマホは格安SIM、ドコモ回線はテキトーな中古ガラケーへ移ろうと考えていた矢先。
支払い方法とかでいろいろ制約が多い格安SIMもいいんだけど、格安SIMほど安くはなくとも、ドコモに比べたらまあまあ安いキャリアに気づく。

ymb

ワイモバイル!!!!!

ワイモバイルがものすごく気になったのは、
・パケット容量2倍キャンペーン
・1年目1000円引
・2台目以降のシェアプランが安い

あたり。

 

<SPONSORED LINK>


 

ただ、ここで一つ問題が。
ワイモバイルが提供する端末で使いたいな、という機種がない。
一応AQUOSとかもあるけど、昔からAQUOSにはなぜか食指が動かない(笑)

別にハイスペック機を要求しているわけでもないし、お金もないし、安い機種買ってそれにワイモバイルのSIMを挿そう、とまでは考えた。
向かった先は栄のヨドバシ。
フロアに着いた先からUQモバイルの販売員から声をかけられ、いろいろ格安スマホでよさ気のやつを探す。
途中からは「スマホの達人」なるたすきを掛けたお兄さんも加わり、販売員さんがイチオシとしてススメた機種がこれ。

pic_gallery_products01

FREETELの「雅」
なんか名前かっけーw
フリーテルは日本の会社が運営しているブランドだそうです。

日本メーカーなら良いかな、と思ったし、カタログスペックも申し分ない。
そしてなりより、16,800円という安価なプライスが信じられない。
しかもワイモバイルで開通させれば、これよりさらに1万円も引くというのだ。
こんな機種が7千円で買えるんだぞ?

 

早速ワイモバイルの開通手続きをして、即日開通してまいりましたよ\(^o^)/
機種代は一括「7千円だけ」なので、機種代が月々についてこないのがまた清々しい(笑)
スマホプランM + キャンペーン適用で1年目は3200円ちょっとだから、結構お安い。同じ条件でドコモで契約しようとすると、たぶん2倍位かかるからね(;´Д`)
IMG_20160608_000608

フィルムとケースも一緒にお買い上げさせていただきました(*´ω`*)

大須へ移動して即開封の儀!
CIMG0587
箱かっけーw
IMG_0231
ロゴのダサさだけなんとかならんかなぁ…(笑)
DSC_0475
フィルムはミクスマホでもお世話になったメーカーさんのノングレアタイプ。
IMG_0230
ケースもアーマーっぽくしたかったので、迷彩柄の汎用ケースにしました。これが結構高くついた(笑)

IMG_20160607_194225
雅のカメラの画像です。
ミクスマホと比べると、彩度が低いあっさりめな出方ですが、ノイズは少なくすっきりと出ています。

Screenshot_2016-06-07-23-01-37
そして、一応はセッティング完了\(^o^)/
初めて5.1(lolipop)を触ったのでちょっと迷ったところもありますが、違和感のない操作性だと思います。
すごく処理もさくさくしていますし、これなら艦これのAndroid版も動いてくれるかな(`・ω・´)

ワイモバイルはシェアするともっとオトクさが増すので、ミクスマホも、ドコモの2年縛りが解けたらワイモバイルのSIMに差し替えようと思ってます。
当面は様子見で、問題なかったら次第にメイン機の役割は交代してくかな、と。

 

あとは艦これAndroid版の実装を待つのみ!!

 

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

***

↓別館はこちらからどうぞ。お茶を用意して待ってます。

***

コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になるんでー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 467 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)

Be the first to comment

◆コメントはブログ継続の力になります(URLは入力できません)