賃貸アパートの内覧へ行って来た

今日は仕事の合間で賃貸住宅の内覧へ行きました。
2日前に決めたばかりなのに、日が点いたら行動までは迅速でございます(笑)

まずはHOMESを使って、お部屋探し。
条件としては、以下の通り
・BS衛星放送が見られる(BAアンテナが有る、CATV回線あり、光回線あり、など)
・駅よりも、職場に近い傾向で
・家賃はMAX5万。
くらいで探してみました。

そうすると、最初の候補として4つを選んでみました。

tintai

AはN社仲介物件で、2DKながら安い家賃。交通の便は4つの中で一番悪いのですが、ここなら大したことないような。
BはM社仲介物件で、職場まで徒歩2分という近さが魅力。すぐ裏にファミマもあるし。
CはA社仲介物件で、こちらも徒歩5分圏内という立地が魅力。こちらはBSアンテナが取付できます。
DはH社仲介物件で、ちょっと遠いけどCATVという点が魅力。

4つを同時に問い合わせしまして、一番レスポンスの早かったM社の物件をまず見ることとなりましたが、なんと候補に上がっていたBの物件は先客のキープがあるそうで、おそらく借りれないとのこと。参考程度に見ることに。

CIMG0201

Photo: CASIO EX-S200 ダイナミックフォト使用

 
この物件はBSもインターネットも各自で引くタイプです。最初入った時は、「狭!」と感じました。実家の自室より狭いんじゃないか?と思ってしまいました。なにせ、実家は京間規格なので、同じ数字の広さでも、実際の広さはぜんぜん違うんですよ。
M社の担当さんはこの他にも数件の資料を持ってきていただきました。ただし、今日は他の物件は見れないようで、「また退去がありましたら、見学の案内をしております」とのことでした。

 

CIMG0203

CIMG0209

Photo:CASIO EX-S200 ダイナミックフォト使用

 

Bの物件を見た後は、今度はCの物件を見に行くことに。
こちらは1階の角部屋で、狭いですが、若干明るいせいか狭さが緩和された印象を持ちます。
BSアンテナは完備されているし、なんと、光回線も開通していました。この部屋は部屋の狭さと仕切りがアコーディオンカーテンであることに目をつむれば、優良物件ですね。

その後はDの物件についてH社に問い合わせたところ、送迎に来ていただけました。Dの物件は明日退去らしく、内覧はできませんでしたが、H社の店舗にてお話をいただけることに。
Dの物件は、国道に面しており、騒音面でおすすめできないらしいです。
そこで、職場に近い物件を探していただいたところ………

なんと、Cの物件の情報が出てきました。しかも、同じ部屋です。
家賃はどちらでも一緒ですが、H社の場合は敷礼なし。「大家さんととりわけ仲がいい」そうで。
しかも、A社の案内では聞かなかった情報として、このアパートは事故物件という情報もいただきました。内覧した部屋ではないそうですが、ああ、それで家賃安いのね。
敷礼がない分、H社経由の方がお得に契約できるようです。担当者も「オススメです」と言ってくださいまして、気持ちはCの物件に傾いてきています。

今日お世話になった3店舗とも、候補以外の物件情報もいただくことができましたので、裾野を広くして、色々あたってみたいものです。

 

Aの物件については、今日は別のお客さんが内覧されるとのことで、今日はパス。そのお客さんは今日は契約しなかったそうなので、明日内覧に行く予定です。

p

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 467 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)