【名鉄】4000系

DSCF1020

4006F (2012.6.23) 名鉄瀬戸線瀬戸市役所前、FUJIFILM Finepix AV100、1/340、F5.2、ISO200

 

名鉄瀬戸線の現行車両。
これまで活躍していた6750系、6600系、6000系の置き換えを目的として導入。製造は全編成日本車輌製造で、ブロック工法を採用したステンレス車両。
3300系などをベースとしながらも、名鉄の通勤電車では初となる車内液晶案内装置を設置するなど、時代に合わせた車内設備となりました。
積極的な増備が続けられ、2014年4月には残っていた6000系3編成の置き換えが完了し、瀬戸線は全列車4000系での運行となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
車内

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
液晶案内装置(特別な愛称はつけられてない)

 

DSC_0184
4006F (2014.2.28) 名鉄瀬戸線印場、Nikon D80+SIGMA28-80II、1/500、F5.6、ISO320

IMG_0121
4012F (2013.10.12) 名鉄瀬戸線大曽根、Canon EOS 20D+EF35-135、1/1000、F4、ISO200

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 465 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)