【京阪】800系

DSC02645
809F (2014.3.22 京阪京津線浜大津、SONY NEX-3N+SEL1855、1/500、F4.5、ISO200)

 

京阪京津線の主力車両。1997年の京都市営地下鉄東西線の開業に伴う直通運転開始に伴い導入された1500W規格の車両です。
車体色はほかの京阪車両とは異なる塗装で、びわ湖をイメージした」水色がメインの塗装です。
路面電車区間、山岳鉄道区間、地下鉄と幅広い区間に対応するため、ステンレスではなく従来鋼製となっており、1両の製造コストは新幹線500系に匹敵するというのは有名な話。
現在では15編成45両が京津線浜大津~御陵と地下鉄東西線の御陵~太秦天神川で活躍中。

車両は4両1編成で、車内は先頭車が2+1の固定クロスシート、中間車がロングシートで、観光需要と通勤通学需要の両方に対応しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
809F (2013.2.24)京阪京津線浜大津、OLYMPUS E-410 + ZUIKO25/2.8、1/200、F5.6、ISO100
2013年当時の上写真と同じ編成。大津線100周年のヘッドマークをつけて運転。

DSC04951
801F (2014.10.11) 京阪京津線浜大津~上栄町 SONY α77+SIGMA18-50/2.8、1/320、F4.5、ISO50

DSC04914
815F (2014.10.11) 京阪京津線浜大津~上栄町 SONY α77+SIGMA18-50/2.8、1/1000、F3.2、ISO50
軌道区間を行く800系。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 467 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)