【タムロンA16】K10D用の常用レンズを決定

先日出しましたNEX-3Nの査定が出ました。

NEX-3Nが買取上限で8千円、SEL1855は鏡筒ガタツキという理由で難有り品扱いで100円でした。写りには問題ないんですがね…(^_^;)

まぁ、合計金額は8,100円となりましたので、予定通りNEX-3Nは売却となります。SEL1855は……帰ってきてもらおうかな(^_^;)

 

さて、NEXも売っぱらったところで、今度はK10D用のレンズを物色。

K10DにはPENTAX-F 28-80/3.5-4.5というレンズが現在装着されていますが、このレンズ、今まで使ったレンズでレベルの低いレンズです。出てくる画は解像度が低く、眠いです。AFの精度も悪いだけでなく、AFの合わせ方も、「ガン!ガン!」と今にも壊れそうな暴れ方でピント合わせをします。そんでもって暗く、外出時でしか役に立ちません(外出時でも役に立たないこと多し)

ということで、今回こちらを購入。

10505511925

TAMRON AF17-50mm F2.8XR Di II (名称長っ!)というレンズ。通称A16というコンパクトな大口径標準ズームレンズです。

本当はDA単焦点レンズを考えていましたが、安価なものってプラマウントだって知ってから、なんか買う気が無くなりました。キヤノンのEF50/1.8IIみたいな価格だったら納得だし2本くらい欲しいけど、ニコンの50/1.8D(Gじゃないよ)とほぼ同じ価格帯でプラマウントなのもな………

と思って探していたら、このA16をお値打ち価格で発見。ソフマップで税込17,280円なら、金額的にもいいですね。

なにより、F2.8通しという大口径なのがやっぱり決め手となりました。α77で使ってるシグマの18-50/2.8同様、絞ればシャープな写りだと評判で今でも現行レンズなので、良いなと思いました。

 

P1020631

Photo:Panasonic DMC-G1 + Canon FD50/1.4 SSC

 

実は、A16はAマウント用を触ったことがあります。シグマの18-50と迷った時でしたね。

A16は寄れない代わりに、色は忠実(暖色系よりも寒色系に強い)、シャープさはシグマより良かった印象です。

同じ機種なので、風景撮りには非常に良さそうですね(^^)

Rerated Posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 467 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)