NEX-3Nを廃車回送

先日、全く使っていなかったNEX-3Nをマップカメラの買取部署へ送りました。

送ったのはNEX-3NのボディとSEL1855です。SEL1855はワンプライス買取で1,800円のようですが、NEX-3Nのボディはキットレンズ欠品もあって査定金額が予測不能です。

合計の査定金額が5千円以上だったら、買取を成立させてEマウントは手放す予定でいます。

ミラーレスはあくまで一眼レフのサブにすぎないので、マイクロフォーサーズとQマウントがあれば充分ですね。(私はJPG撮って出し派なので、本当はフジのXマウントに行きたいのですがw)

 

NEX-3Nが新宿送りになる前に一度機材の数を確認。

DSC_0170

Photo:ミクスペリア

 

【デジタル一眼】 EOS 20D、Q-S1、Q2台、α77、D700、K10D、G1、それにNEX-3N

【コンデジ】 S95

【銀塩】 EOS-1N HS、α-7000、ローライ35

稼働可能なものだけでも、こんだけあるんですね(^_^;)

NEX-3Nが売れれば1台減らすことができますが、それでもデジイチだけで8台は管理が面倒。8台もあると、1台あたりの稼働率が低いのもな、もっと持ちだしてやりたいのに(笑)

保存場所もないって(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
About NASU-NOZO-MIZUHO 467 Articles
Nゲージころころ楽しいな(爆)